YoshieKazuko

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Orion Meteor shower。

オリオン座流星群を見に、金曜日19:30に出発しようと晩御飯はセイコーマートのカツ丼を食べた。
カツ丼はいつもよりちょっと味が濃くて、卵の色まで醤油的な感じで、しかもなんか固いところがあって、もぉ。と、なえた。

出発しようとしたら、爆笑問題と田原俊彦の番組がやっていて、ビッグ発言の真相が気になってしまって準備が遅れてしまった。

今旅、目的地は、高速道路を使って3時間30分ほどの初山別天文台。
HP見ても、流星群のことなんてこれっぽっちも書いていない、初山別天文台。
天文台なのに夜はやっていない、初山別天文台。
切ないな、初山別天文台。

気になるテレビは録画して、今日見た。
車に荷物を積み込みだした。
私たちの旅は車中泊なので、寒さに耐えるために古くなった炬燵布団を積んだり、ちゃんちゃんこ積んだり、日帰り温泉の用意や着替えがあるのだ。
そして、もちろんこの方々も一緒。

ゴマチとパンちゃん。
IMG_1346[1]
去年から大活躍のお布団を持って、ムー君に乗り込む。

いざ、出発。
なんだけど、TSUTAYAに返却しにいかなくちゃね。
え、でもさ、聞けるよね。
とりあえずセブン行こうか。
なんだかウダウダ煮え切らない感じにお互いイライラしつつセブン。
クリスタルガイザーでかくなってた。
ってか気づいたんだけど、ほとんどmdに録ってあるから、いらなくない?

返しに行った。
したらばいつも路駐が多いところに警察。
チョー邪魔。返すだけだから駐車場入りたくないとごねるダー。
それが嫌な私。いいじゃん別にと思うんだけど、ダーは警察が大嫌いのようで、いつも見ない顔をする。
ダーはダーリンのダー。

暗い道をひたすら走る。
濃昼、これ、ゴキビルって読むの。
ゴキビルまでめっちゃかかった。
途中、雨漏りしてる、壁が全体的に湿っていて、壁がボロボロにはがれたトンネルがあって、崩落するんじゃないかとビクビクして、あの爆発させても崩れない岩の映像が出てきた。

羽幌までがんばろう。
とか言いつつ、羽幌の手前でコンビニに入り、おしっこ。温かい飲み物を購入。
羽幌までついて、またコンビニ。
カップそばを食べて、胃と腰が痛くなった。もう、激痛。
最近体調がいまいち。

走行中、星が見えたり見えなかったりしていたけど、初山別に入ったらそれはそれは、オリオン座がきれいに右側にでていて、流れ星を見る場所を探しに走った。
というか、天文台が目的地なのだから早くそこまでイケ、と、思った、なんせ、胃が痛くてそれどころでなくなったのだもの。

天文台へ着くと、コウコウと街灯が光っているではないか。おいきた、こりゃどういうこっちゃ。
胃の痛みも増したのではないかと、とうとう胃が痛いを口に出してしまい、ダーのテンションまでさげてしまったことは申し訳ないと思う。
仕方ないのでさっきみつけたよさげなところまで走った。
路肩の駐車場。反対側の路肩にはトラックと乗用車が止まっていたけど、反対側の、その、私たちがいる側は誰もいなくて、なんでか赤い小さな鳥居が二つあってめちゃくちゃオッカナカッタんだけど、ダーはもう限界よろしくなもんで、先に寝床を準備して星を観察することにした。
フリース生地の大きな布を敷布団代わりにベンチシートに敷いて、ゴマとパンちゃんの布団を真ん中にして、ダー、俺狭くない?私も一緒だよ、つうか、この前もこやって寝たっちゅうの。
限界よろしく度数はものすごい勢いで上がっていくダーは、やはり34歳なんだなぁ、と思った。
これを書いて、あぁ、もう少し優しくなろう、と思った。思います。はい。

なんだかんだ、結局メインは流れ星どころではなかったのだけど、いくつか見れて、ゴマチとパンちゃんもお願い事ができて、私もお願いをしようと思ったのだけど、つきつめて、特にお願いすることがないなぁ、と、思った。初山別は星がきれいに見えて、きっとそんなに天気が悪い時がないのかな、と思った、だからして、天文台ができたのかな、と、ね。

翌朝は暑さで起きた。西側に道路があって、そこを通るトラックや車からの視線とライトがうっとうしいから、吸盤で貼れる式の黒い布をそっちに全部貼っていたので、東からの太陽が西から昇ってくれないかとほんとうに思った。

利尻富士が、たぶんあれは利尻富士が見えた。
利尻島に行きたいな。行くときは一人がいいかも。

岬の湯という温泉に行った。温泉のスタッフのおじさんもおねいさんもいい人だった。
温泉はほぼ貸切で、だけどお湯の温度がちょっとなぁ、も少し熱くしてほしかったなぁ。
全身浴槽には小虫がいっぱい浮いていて、うぉ切なかった。
お肌つるつるになった。家のお風呂より温泉が好きなのは、やっぱり効能があるからなのと、浴槽を洗う手間がないのである。あぁ、やっぱり今日も温泉に行くんだった。一人ででも行くんだった。
明日は行こう。もう、明日は絶対に行こう。きっと。いこう。

温泉のあとは、原発事故以来、数回しか口にしていない魚介類を食べに行くことにした。
羽幌町は甘海老がよく採れ、それがおいしいのなんのったらない。日本海側で、しかも新鮮なものということで食べることに決めた。

どどーん。
IMG_1349[1]
贅沢しました。おまけでついてきたカレイのから揚げ、本当においしかった。
もちろん丼も。で、も、ダーは私が作った甘海老丼のがおいしいと言った。うれすー。酢飯ばんざい。
なによりおいしかったのは味噌汁で、本当に本当に本当にテンションが上がった。

食べた後、目と鼻の先の道の駅へ。
後、ダー、眠気まっくす。
これまたすぐ近くの総合体育館駐車場にて二時間ほど爆睡。
すぐそこでは広ーい公園で、中学生や小学校の低学年が楽しそうに遊んでた。
田舎の施設はでかい。

羽幌からはうちまで私が運転した。
無事着。

どうだろう、もう車中泊は体力的に厳しいのかな。
貧乏旅行楽しいのにな。
貧乏万歳。
お金あってもさ、使い方わかんないしよ。

でも最近、50万円を、ほれやる、と、くれる50万円おじさんいないかな、と思っちゃうよね。
や、実際いたら怖くて50万円どころか1円ももらえないけどね、そんなこともクリアしちゃうような50万円おじさん、私は札幌にいます。

ダーは今も寝ている。
最近ご飯食べたら晴れの日はジョギングして雨の日は寝ている。
それ以外はテレビ見て、携帯見て、パソコンして、私の話をぼーっと聞いている。
私は私で、学校から帰って晩御飯の支度しながらnhkの教育テレビをゴマチとパンちゃんと見て、以外にもはまって、ダーが帰ってきたら晩御飯食べて、次の日のお弁当の準備をして、お風呂に入って寝るのである。

あぁ!!
いやぁ!!

と思って引っ越しを検討するも。予想外にお金持ってなかったので引っ越しの「ひ」も言えなくなりました。

もうすこしここにおいてください。

あぁ、夢の一人くらし、さようなら。
あ、ゴマチとパンちゃんも一緒だから3人くらし。

50万円おじさん、本当にまってます。

最近、ここ何年もほとんど全く見なくなった札幌の演劇をやっているところのなかで、私が唯一いつもギリギリまで行くのを悩んでいた、で、結局は行ってないんだけど、の、ANDが解散するとのことだ。

見に行くことにした。

そして、面白かった、
7days backpacker
若い芸能人が海外で一人旅をする、ま、スタッフがついてるけど、ま、一人旅する番組。
いやはや、面白いかったよ。
http://www.bs-j.co.jp/7days/
ゆーあーるえるー。

ますます、旅をしたくなったし、周りを楽しみたくなった。

さあ、さて、はじめよう。
スポンサーサイト
  1. 2011/10/23(日) 20:48:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。